FC2ブログ
 
■カレンダー

■プロフィール

Uni

Author:Uni
守谷英語教室 Uni 松ヶ丘のブログへようこそ!守谷市で小・中・高~大人対象の英語教室を営む英語講師です。同時通訳と同じやり方で英語を学ぶと、とても効果があることを確信してから、多くの生徒たちとその成果を分かち合っています。日々の教室の様子や英語を学ぶ生徒たち、学校での英語教育や講師自身の学習に関することなど、英語に関する様々なことを綴っていきたいと思います。
ホームページ
uni松ヶ丘ホームページ
メールアドレス
unimatsugaoka@gmail.com

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

他の教科にも影響が…
1か月以上ブログを放置してしまいました(^_^;)

新学期に入会してくれた生徒たちもだいぶ授業に慣れてきて、
いよいよエンジン全開で英語学習に取り組んでいます。

さて、高1のKちゃんの話です。
Kちゃんは中2の1月に入会して
通ってい他の総合塾や学校の先生も
びっくりするレベルの高校に見事合格しました。

英語に対して自信もついてきたので、
春休みに改めて、品詞と文の構造について、
文法用語を使って学習しました。

「名詞を修飾するのが形容詞、
それ以外を修飾するのが副詞」
と説明したところ「あああっ」と叫びました。

「そう言ってもらえれば、国語だってわかったのに!」
(注:講師は中学の時から再三この説明を繰り返しています)

その反応がかわいかったので、
お母さまにその話をしたところ

「そうなんです、こちらで英語を勉強するようになって、
すごく国語の成績が伸びたんです」

そういえば、
国語が得意な生徒が多いのはもちろん、
国語が苦手だと言っていた生徒も、
高校入試、大学入試の時には
「国語?うん、まあ大丈夫」と
頼もしい返事を返してくれます。

他の言語を学ぶことによって、
母語の客観的理解が進むから?

言語で多言語を説明するから?

感覚ではなく論理的に理解するトレーニングを積むから?

理由は定かではありませんが、
嬉しい副産物です




スポンサーサイト


未分類 | 11:54:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad