FC2ブログ
 
■カレンダー

■プロフィール

Uni

Author:Uni
守谷英語教室 Uni 松ヶ丘のブログへようこそ!守谷市で小・中・高~大人対象の英語教室を営む英語講師です。同時通訳と同じやり方で英語を学ぶと、とても効果があることを確信してから、多くの生徒たちとその成果を分かち合っています。日々の教室の様子や英語を学ぶ生徒たち、学校での英語教育や講師自身の学習に関することなど、英語に関する様々なことを綴っていきたいと思います。
ホームページ
uni松ヶ丘ホームページ
メールアドレス
unimatsugaoka@gmail.com

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

プロフェッショナル
先日かすみがうら市水族館に行ってきました。
通りがかりに偶然寄ってみたので、前知識もなく、
「なんか霞ヶ浦の生き物を展示しているのかな~」と入ってみたところ、

すごい…!

入り口のリクガメにまず嬉しくなってしまいましたが、
決して広くない館内にびっくりするくらい多くの生き物が展示されていました。

こんなにたくさん一度に見たことないくらいのウーパールーパー、
悠々泳ぐピラルクー、ほんとに青いアマガエル、タランチュラ、
捕獲されたワニガメ、オオサンショウウオ、
まさかここで見れるとは思ってなかったダイオウグソクムシ、
水草に巧みにつかまるタツノオトシゴたち

そして今回大ファンになってしまったダンゴウオ。
ほんっとにかわいかったです。

どの水槽もよく手入れがされていて、見ていて嬉しくなりました。

何より驚いたのは繁殖技術の高さです。
ウーパールーパーをはじめ、フタアゴヒゲトカゲ、タツノオトシゴと
多くの水槽に幼体が併せて展示されていてました。(もちろん別ケースです)


プロの仕事というものを実感させていただきました。


今年はプロフェッショナルじゃないプロに泣かされることの多い一年で、
大変な思いをしました。
立派な資格を持っていても、その仕事でお金をもらっていても、
「本当にそれでプロなのか?」という問いをぶつけたくなる仕事ぶりの人に
振り回された後だったので、水族館の方の誇りとこだわりと技術を感じさせる仕事ぶりが
本当に心にしみました。

そして、自分もこんなふうに自分の仕事に真摯にプロとして向き合おう、
そして来年は今年よりさらにいい仕事のできるプロとして成長していこうと、
静かに自分に誓いました。


スポンサーサイト
日記 | 10:00:46 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad